ATTITUDEの最新速報

ATTITUDE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃんこ朝青龍 by D.Tommy

昨日ついにワールドちゃんこ朝青龍に行ってきた。
しょうゆ味を食べたら、おいしかった。
ちゃんこが出るまで色々な物が出てきてて、既に腹八分くらいだったのに「おいしい」って思ったから、本当においしいと思う。
インパクトもあったし。

で、最後にモンゴル名物のドルジケーキ。これは凄い。
数が少なくて予約しないと食べれないらしいけど、たまたまできた瞬間でラッキーにもゲット。
藤原さんがやってるから褒めてると思うかもしれないけど、話半分として、ケーキかちゃんこのどちらかは、絶対当たってる。
値段も一人前2500円やから、両国に行ったら、騙されたと思って食ってくれ!
Image063.jpg Image065.jpg



スポンサーサイト

SKYPE by D.Tommy

海外とのやりとりが多いので、最近スカイプをやり始めた。
で、2回目の会議でログインしようとしても、全然できない。
登録アカウントが違うのかなと、教えた人に聞いたらなんと、

自分の名前のスペルを間違えていた。

「わざと変えてると思ってました」なんて言われるもんだから、
結局、恥ずかしいやら、情けないやらで、こうしてblogでカミングアウトする事にしました。

俺が俺の名前間違えたってええやんけ!!!

世の中発想なんじゃないのかな? By D.Tommy

なんだか余裕が無いのかな?
最近面白い事考えれないんだよ。

FWの人間は十日戎を見て「うちの会社の階段で同じ事やろう」とか言ってたなぁ。
一位になった人にバンドグッズもライブチケットも一年分あげるだとか。
事故になるって。
同じ人間が、来年の初詣は3人づつのチームに分けて、くじ引きで決めて、みんな都内だけど、ひとつだけ伊勢神宮。当然その日の新年会に間に合わないといけないので、日帰りなんて事言ってたなぁ。
昔バツゲームでLA日帰りなんて言ってたのの流用。
ただの嫌がらせや。

あげくは、豆まき、餅つき、ひな祭り。
「あーあ」って感じや・・・。

村上龍がイスラエルの賞もらって、「強い人がどんなに正しい事を言ってても、そこに紛争が起きれば僕は常に弱い方の立場に立って物を言う」とか言ってて「いいなあ」って思った。
この考えにはすごく賛同するんだけど、そういう場では、感情に走るから全然できないんだよな。
俺の抱える矛盾やな。
さすが作家の発想やな。
そう言えば聞いた話だけど、漫画家の先生が奥さんごまかす時に「結婚は愛を育むんじゃなく、いかに相手を幸せにするかなんだ」って言うらしい。

俺も、もっと遊んで発想豊かにならねーとな。

日本は大麻だらけ By D.Tommy

こともあろうに、俺がオランダから帰ってきたら日本は大麻事件が連発や。
3日間で、京大生、法大生、レイブパーティーで、うどん屋で、芦屋大で。
国家もこんな事の取り締まりに時間と税金を費やすなら、他の犯罪の捜査やった方がいいよ。
酒の方が犯罪起こすらしいし、善悪がわかる大人でありながら時間を無駄に過ごしたい奴が勝手にやってるんやから、ほっとけばええやん。
オランダは大麻も賭博も売春も深夜営業もみんな自由で合法。
それぞれが自分で取捨を判断。
日本は子供にしつけるみたい。
日本人が何かを決める時、「あいつがやるなら、俺もやる」ってのも、自分で判断しないように法律が指定してるからや。
それぞれの哲学から生き方を判断するヨーロッパと比べると、文化水準も大人と子供。
どうでもいいけど、こんな社会に飲み込まれたくはないな。

裁判官が性犯罪 By D.Tommy

俺がいない間に裁判官が又性犯罪で逮捕されよった。

過去には自分が担当する刑事裁判の女の被告に「君の運命は僕が握ってる」とか言って、やっちゃった奴とか、まあ調べたら色々とおる。

裁判官やめて弁護士なった人曰く、「セコイ、ムッツリ、収集家」って傾向があるんやて。
その人は「そこに染まるのがイヤだったから辞めた」って言ってた。

ま、ざまあみろって事で!

帰国 by D.Tommy

10日程ヨーロッパに行ってて、今日帰国した。
オランダ航空利用しての乗り継ぎだったんで、税関で麻薬犬が寄って来た。
俺は「ビクッ!」となった。
何しろ狂犬病の予防注射を打つほど、大きな犬がいると条件反射で昔からそうなる。
以前、税関で話してる時に、麻薬犬が後ろから俺の膝裏に鼻をつけてきた事があり、その時はびっくりして、犬をかかとで軽く蹴ってしまった。
すぐに犬は姿勢を深くして警戒態勢になった。
その時は係員がすぐに「すいません。声掛ければよかったですね」と言って離れて行った。

でも今回は、「すいませんワンちゃん近く通りまーす」なんて先に言われた。
今度は俺が警戒して重心を低くした。
人の方が俺の近くに来るから手綱が緩む。
俺は後ずさり。
一瞬で周りの注目を集める。
係員が「大丈夫ですよ。」と言いさらに俺に近づく。
さらに後ずさり。
でも犬は一旦俺の方を向いただけで、係員とは逆で全く反応なしのよそ見。
「犬苦手なんですか?」
「うん。噛むやん」
「ハハハ。ありがとうございます」と係員は去って行った。
おい、「噛むか噛まへんかの答えは?」
出張最後の最後で大きな疑問を残した。

そして近くにいた人は「俺が大麻?」という疑問を持ったみたいだった。
あほか!
俺はタバコでさえ吸わないのに、大麻も覚せい剤もやんねーつーの。
鴨と風車



 | HOME | 

Calendar

« | 2009-02 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。